代表・山中俊之プロフィール

 

 

 






株式会社グローバルダイナミクス
代表取締役社長 山中俊之

1968年3月
兵庫県西宮市生まれ。 実家は零細鉄工所経営。
肉体労働や集金・納税の大変さを間近に見て育つ。

1986年
東京大学文一(法学部)入学。
大学時代は、障害者とのキャンプ・日中学生会議・ 東海道徒歩旅行・
北海道自転車旅行など多様な経験を積む。

1990年
外務省入省。 対中東外交、地球環境問題等を担当。首相通訳、国連総会を経験。
エジプト、英国、サウジアラビアに赴任。
王宮での晩餐会を経験する他、世界の農村や貧民街を回る。

1995年
阪神大震災で実家が全壊。大学生だった妹を亡くす。
見ず知らずの人々が、互いに助け合う姿を見て、人生観が変わるほどの感動を覚える。

1997年
硬直化した霞が関に限界を感じ退職。

1999年
ケンブリッジ大学で開発学修士号取得(留学は93−94年)。

2000年
日本総研入社。
組織人事コンサルタント・トレーナーとして、 100近い団体(企業・自治体)の改革、
累計2万人の研修、2,000人のインタビューを経験。

2005年
大阪大学で国際公共政策博士号取得(テーマ:組織人事マネジメントの効果測定)。

2009年
イナモリ(稲盛)フェローに選抜され、AILA・CSIS(戦略国際問題研究所)
インターナショナルフ ェローとして渡米(2010年にも渡米)。

2010年3月
日本総研退職。

2010年4月
大局観と情熱ある経営人材の育成支援を目指して独立。
株式会社グローバルダイナミクスを設立して、代表取締役に就任。

2010年10月
ビジネスブレークスルー大学院大学(大前研一学長)MBA取得

2011年12月
大阪市に特別顧問就任、橋下大阪市長の改革を支援。

2015年2月
世界の紛争を解決する為の世界的組織World Federalist Movement & Institute for Global Study加入

2015年10月
神戸情報大学院大学教授就任

(その他の活動)
・神戸社会活動支援センター ホームレス支援ボランティア
・日米欧経済人コー円卓会議(Caux Round Table)日本委員会メンバー
・SpeechとLeadershipを学ぶToast Masters Club 会員
・Cambridge&Oxford Society Kansai Chapter 幹事

(趣味)
・落語(桂出丸師匠について、毎週稽古。得意ネタは超「道具屋」「親子酒」)
・スキューバーダイビング(通算タンク132本)
・映画鑑賞(年間100本、歴史・ヒューマン・恋愛ものが好き)
・劇団四季、宝塚歌劇、バレエ鑑賞
・キャンプ ・スキー ・登山 ・水泳

 

山中俊之のブログ「グローバルな見識を高める」はこちら
グローバルな見識を高める

Contact Info

Twitter:
toshiyamanaka

Facebook:
Toshiyuki Yamanaka

Linked in:
Toshiyuki Yamanaka

公開セミナー・講演実績(内部研修は除く)

【企業】
SMBCコンサルティング、日本経営協会、システムブレイン、ワオコーポレーション、ヒューマンブレイン、グロービスマネジメントスクール、社会生産性本部等

【公共団体・公的団体】
日本公認会計士協会、大阪商工会議所、上海市政府、自治大学校、自治体国際文化研修所、大阪府公平委員会連合会等

【教育機関】
慶応義塾大学、大阪市立大学、四条畷学園等